25.2.26-3.JPG  自然栽培の育苗用の土を混合しています。

 自然栽培の課題のひとつは、育苗床土の作成です。宮城県の長沼さんのご指導により、行っています。
25.2.26-2.JPG 山土の原土に籾殻燻炭と、米糠、粉砕籾殻ぼかしを混ぜています。 ぼかしは、昨年の暮れから作り始め、発酵させたものです。
粉が出るので、マスクをして行っています。
これらの混合比は、丸秘にさせて頂きます。(^o^)



25.2.26-7.JPG  混合された土は、篩にかけ、大きな土の粒を除きます。


25.2.26-8.JPG できあがった土は、丁寧に箱詰めされ、播種の日まで待ちます。
覆土用は、袋に入れて保管します。
 米ぬかぼかしを使っているため、播種後、出芽するまで不安です。
 発芽試験ではうまくいったのですが、それでも・・・・。
うまく芽が出ますように・・・。(^^)/~~~