26.8.26-2.JPG26.8.26-1.JPG26.8.26-4.JPG
 雨の日も続き、刈り取りが進まず、乾燥が仕上がったので、もみすりの試運転を行いました。
 本来なら、まだ刈り取りの残っている石川糯24号をすべて刈り取ってからのつもりでしたが、半分刈り取りを残してもみすりを始めました。
雨の日のもみすりは、湿度が高いため水分がもどるので、やりたくなかったんだけど・・・。
 今年の早生の特徴で、青い籾、青未熟米が多かったので、色彩選別機ではじかれる青米は多かったです。
若干、くずも多かったように思われます。
糯米は、胴割れ(お米の中に筋が入り、精米したり、炊飯すると割れること)しやすい品種なので刈り取りを少し早めたのもあるかと思います。
おかげで、胴割れもなく、きれいなお米のように思います。
 刈り取りが残っているので明日からは、晴れて欲しいです。
 明日天気になあ~れ(^^)/~~~