昨日今日と35℃越の暑さに、人間は参っておりますが、冷房をかけたり、涼しい場所への移動ができます。

でも、ツバメの赤ちゃんは、まだ飛べないのので、巣から落ちます。

 

 

 

 

毎年の事だけど、夏に向けて生まれる第2子は、暑さのためか無事に育っていくのが、少なくなって来ています。

温暖化のせいなのでしょうか?

落ちたツバメを狙って、猫やヘビが入ってきます。幸いうちには猫がいないので、安心なのですが、ツバメをみると人間に生まれて良かったなぁと思います。

落ちたのは4羽なのですが、3羽だけが助かりそうです。

上の巣にあげても、また落ちます。

この3羽なんとかして、助かって欲しいです。