27.2.27 (3)

ことしも、伊勢神宮へ昨年頂いたお札をお返しに行って来ました。

昨年は一人だったのですが、今年は、みっちゃんと二人で一泊で行ってきました。(^_^)

前日は、雨だったので、水族館で魚を見てきました。(ほ乳類などもいたけど・・。)

 

さすが、参拝当日は、雨も上がって、太陽がまぶしいくらいの良い天気になりました。

前日の雨は、垢を全て流してくれて気持ちよく参拝できました。

 

27.2.27 (2)

まずは、外宮から。

朝の静けさの中、外宮へ参拝。

ここは、豊受大神を祭ってあり、豊受大神は伊勢神宮での食物を調達する役目を果たす神様で、五穀の主宰神です。

農業の守護神としての大神を、日本の主食を担う一人として、伊勢へ来ると欠かさず参拝します。

豊作祈願というよりは、最近では、激変気象のため、お米が収穫できますように というふうに変わってきています。(^_^)

外宮参拝のあとは、内宮へ。

27.2.27 (4) 27.2.27 (5) 27.2.27 (6)

写真はここまで、これから先は、写真撮影をしませんでした。

3枚目は、境内を流れる五十鈴川です。

ここでは、元気に二人そろって参拝に来れたことに感謝し、来年も元気に来れることをお祈りしました。

実は、まだまだたくさんお祈りというか御願いがあったのですが、神様に負担をかけないように軽く御願い?してきました。

神楽殿でのご祈祷、祈願も終わり、帰り際に咲いていた、桜。

27.2.27 (7)

写真は美味く写ってないが、3分咲き?。

この花を見て、毎年、内宮をあとにします。

 

27.2.27 (8) 27.2.27 (9)

ことしも、山を越えて、伊勢の天の岩戸へ。

天気が良く、まぶしかったので、iPadでの写真に指が写ってしまいました。(T_T)

前日、雨だったので、長靴を持って行き、天の岩戸から奥の風穴まで行って来ました。

内宮、天の岩戸と良く歩きました。

万歩計で、12000歩を超えたようです。

 

さらに、山をおりて、伊雑宮へ。

ここは、内宮の別宮で、日本三大お田植祭りが行われる神社で、農業、漁業の守り神として崇敬されています。

27.2.27 (10)

昨年の参拝の時は、前の神殿でしたが、今回、新しいところに移っていました。

お聞きしたところ、夏頃から、工事にかかり、11月に完成したそうです。

ここには、きんちゃくくすという、大きな楠があります。(写真なし_(_^_)_)

ここで、宮司さんから、月夜見宮で、午後から遷宮の式があると言うことをお聞きし、また、伊勢市内へと。

道に迷いというか、内宮と外宮に漢字は違うが、つきよみのみや があるので、内宮のほうへ行ってしましました。

本当は、外宮の月夜見宮でした。

実際は、分かり易いところに所にあったのに・・・。

27.2.27 (11) 27.2.27 (12) 27.2.27 (13)

式の30分前。

両方の社が、写真に写せました。(^^)/~~~

帰りの時間もあったので、お参りだけを済ませ、帰路に。

無事、安全運転で家に着きました。_(_^_)_