春の農作業も一段落し、その後の、片付けや中間管理農作業もめどが立ったので休日を利用して、珠洲で農業生産法人の経営をしている (有)すえひろ の末政社長を訪ねました。

26.6.29-1
片道約150km、約2時間半の道のりでした。

いつも珠洲へいくときに思うんだけど、金沢で会議とかあるときは、これだけの時間をかけてくる奥能登の人たちがいるんだということ。感謝ですね_(_^_)_

時間が時間だったので、お昼は海の見える丘のレストランつばき茶屋で・・・。

26.6.29-2

末政夫婦と4人で、日本海を眺めながら、魚づくしの定食をいただきました。

写真には写っていませんが、このほか刺身があり、新鮮な魚料理を満喫しました。

26.6.29-3

 

おなかいっぱいの後は、訳のわからない(自分だけ)山道を通って、森の中の どんぐりというお店へ行きました。

ここは、小鳥のさえずりが聞こえ風もさわやかで、心がいやされました。

ここで、先輩の皆口さんとお会いし、イチゴの???をいただきました。名前を忘れました。写真を撮るのも忘れて食べてしまいました。おいしかったです\(^_^)/

このお店は、イチゴのメニューが特徴で、オリジナルメニューがほとんどでした。

ここで、記念撮影、なぜか夫婦の組み合わせが・・・・・・。

26.6.29-4

その後は、道の駅 すずなりでお土産を・・・・。

焼酎 虎の涙を 数本(^_^)v

このために珠洲へ行ったのではないかという人も・・・・。

末政社長とは、まだまだ話をしたかったのですが、時間のこともあり、帰宅。

話している時間より、運転している時間が長い1日でした(^^)/~~~