プロというのは寝ても覚めても仕事のことを考えている。

 生活全てが仕事、そこがアマチュアとの絶対差だ。

  相田みつお (書家)