苦しみにじっと耐え抜いた人が最後には人生の勝利者となる

 蔡雪泥 (功文文教機構総裁/台湾に公文式を導入・普及させた指導者)