春の農作業等で忙しく、書き込みができなく、まとめて書き込みします。

白山をバックに自然栽培こしひかりの代掻きです(^o^) 代掻き中です。カラスが餌を狙ってます

4月11日に種まきした苗もすくすくと育ち、田植ができるようになりました。

田植の準備として、代掻きをしました(^O^)

それから4日後、田植が始まりました。

すくすくと育った自然栽培こしひかりの苗です 自然栽培こしひかりの田植です。 除草剤をかけてないので、畦のクローバーがきれいです

田植は好天に恵まれ、苗の傷みも無く、順調に育っていきました。

と同時に、雑草の芽が出て来ました。最初は、ヒエです。

ヒエ対策のために、チェーン除草をしたり、歩行型除草機での除草を行っています。

自然栽培こしひかり1回目の除草です 自然栽培こしひかり1回目の除草です。もう、ヒエが顔を出しています。

草対策が、自然栽培などにおける品質、収量にも影響を及ぼすために大事な作業となります。
草を征する者は稲を征する、と言われています。

この秋には、おいしいお米がたくさん穫れますように・・・。