お米が出荷されていきます。

本来なら、穫れ秋に出荷すべきなんですが、お米屋さんの倉庫がいっぱいなのと弊社の都合により、この時期に残りを出荷します。

お米屋さんにすれば、倉庫の借り賃がいらず、お得。

うちにすれば、この時期のお米の残数により、在庫調整ができるというメリットがあります。

ところが、この時期の北陸、雪が・・・。

  

本来なら、1週間前にご注文をいただいたのですが大雪のため、トラックも入れず、10日後に雪が溶けたので、出荷しました。

聞くところによると、全国的にお米の価格が、上昇しているとか。

うちの場合は、相場でなく、一定価格なので関係ないのですが、相場の上昇がとても気になります。

消費のほうが心配されていますが、それ以上に生産現場での今後の対応が心配です。

量、価格共に安定して供給できるよう願っています。