晴れ間を縫って今日、来年の肥料が入荷しました(^o^)
今回は、慣行栽培による化学肥料です。

有機肥料は、来春の予定です。

今、購入すると予約価格と言うことで安いのですが、保管場所や荷下ろしの天気が気になります。

保管場所は、用意できるのですが、荷下ろしとなると天候が気になります。

何回も配送業者との打ち合わせのもと、配送していただくのですが、当のJA資材課は注文をとるだけで後は業者任せ。

確かに、肥料は使い勝手が良い(価格も良い(^o^))。物が良いから使っているんだけど・・・。

今回のJA資材課の対応は、ちょっと????。
いろいろとJA批判がある中で、かばって来たんだけど・・。
こんな調子だと、JA離れがどんどん進んでいくのではないだろうか?
一組合員として、言うべき事は言っていきたいんだが、聞く耳だけは持って欲しい。
今回の肥料の件で、JAとの関係を考えて考え直していかなければ、・・。