お客様より、以下のメールを頂きました。

 地震からの復興と、亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

ばんばさん 

  いつもおいしいお米をありがとうございます。

関西大阪でも店頭から水・米・電池が消えて

うちはばんばさんからお米が届くから幸せです。

さて、私事ですが今回の震災で

福島県いわき市久ノ浜で暮らしていた妹夫婦と二歳の娘

旦那のおとうさん、おかあさんが津波で帰らぬ人になりました。

この場所は海が目の前で穏やかな場所でした。

地震発生ですぐに連絡をとりましたが

携帯は留守電のまま。そこに福島原発で屋内退避となり

やっと23日に逃げようとした車の中で親子で見つかりました。

福島県は原発のことで、自衛隊もいなく本当に大変です。

 

26日に大阪からいわき市にはいり、対面しました。

この子達が、ばんばさんのお米をこちらから送ってあげると

おいしいおいしいと喜んでいました。

 

31日にやっと火葬が出来る状態になりました。

再びいわきに行ってきます。

 

突然ですが、今夜もごはんを食べていて

本当にありがとうございますと気持ちを伝えたくて

メールさせていただきました。

注文殺到で大変でしょうが、御身体をご自愛ください。

 

★ つらいですね。でも、みんなで力を合わせてがんばりましょう。