今年初めてトラクターにて作業をしました。

今日は、自然栽培こしひかり農薬を使わないコシヒカリの圃場をスピードカルチという作業機で耕しました。

28.3.6supi-dokaruti  (1) 28.3.6supi-dokaruti  (2) 28.3.6supi-dokaruti  (3)
これまでは、この栽培方法の圃場は、耕起1回だけで代掻きを行っていました。

しかし、土が代掻きまで充分に乾かないので、この作業を行うことにしました。

この作業は、細かく耕すと言うよりも土に空気を入れること、土が空気に触れる面積を増やすことが、目的です。

そのために、粗い土の塊が多くなります。

この作業のあと、土を乾かしてから、耕起作業を行います。

今年は暖冬のために、圃場の乾きが良く、作業も順調に進みました(^o^)

久しぶり、というか、今年初めてのトラクターでの作業とても楽しかったです(^o^)

ストレス発散\(^_^)/
気温も20℃を越え、日差しも強かったため,日焼けしました。

日焼け止めのクリームをそろそろ準備しなくっちゃ(^^)/~~~