喜べば喜びが、喜びながら

喜び事を集めて

喜びに来る。

    (吉丸房江)