27.8.23inekari (5).JPG 27.8.23inekari (6).JPG 27.8.23inekari (9).JPG
 お陰様で、今年も稲刈りが始まりました。
 早生の加工米からのスタートです。
まだ、2~3日は早いようなのですが、大型の台風が近づいてきているので、台風の来る前に少しでも刈るということで、始めました。
 この品種は今年初めての作付けで、県内では栽培されている人がいないようです。
そのため、肥培管理が解らず、書物による品種特性と実際に栽培している県外の先輩のご指導を仰ぎながら、栽培してきました。
ここ数年、加工米については、県内であまり栽培されていない品種などを作付けしてきたため、勉強しながらで大変ではありましたが、楽しみでもありました。
 この品種は短稈で多収穫品種と言うことで、肥料をたっぷりやってきました。
そのため、まだ青未熟米が多く、刈り取りにはもったいないようでしたが、次の品種のひとめぼれや夢ごこちの刈り取りがあるので、待っているいことができませんでした。
 と言うことで、今年、最初の稲刈りがスタートしました。初日は、怪我や故障も無く無事に刈り取りを終えることが出来ました。
これから、約1ヶ月半ほど、刈り取りがありますが、無事に終えられますように・・・。