27.3.16 (6).JPG 27.3.17 (4).JPG
 いよいよ田んぼでの作業が、始まりました。!(^^)!
風もなく、穏やかな日だったので、先日、ボカシ肥料を散布しました。
 例年だと、無農薬の圃場には、米糠と籾殻等を混ぜて作った自家製ボカシ肥料を散布していました。
今年は、昨年のスタッフが、退社し、ボカシを作っても散布できるかどうか解らなかったので、作りませんでした。
 その代わり、一部の品種で使っていた市販のボカシ肥料を購入し、動散(背負い式動力散布機)で散布しました。
幸いにも、新しいスタッフは稲作農業の経験が少しあるため、動散での散布を、手伝ってもらいました。
27.3.17 (19).JPG
 昨年まで使っていたボカシ肥料は、製造?販売?中止となり、似たような成分のボカシ肥料を散布しました。
ボカシ肥料の名前が変わっただけだ、という人もいましたが、製品は、以前の物と比べて製品ムラがなく、散布しやすかったです。
ただ、ボカシ肥料なので、くさく、体ににおいが染みついて、どこへも行けない状態でした。
 気のせいかもしれませんが、風呂に入っても、どこからかにおいが・・・。(´д`)
 それでも、秋にはお客様に喜ばれるお米が出来ることを思えば、がまんがまん(^_^)v
 おかげさまで、無事、全量散布\(^_^)/
 さあ、次は、耕起だ!