27.3.4 (1).JPG 27.3.4 (2).JPG
 今年使う有機肥料が、入荷しました。
先日入ったのは、有機肥料で各種有機物をブレンドして作られたものです。
元肥用(土の中に田植前、田植時に入れる肥料のこと)と穂肥用(穂の出る前に入れる肥料のこと)が同時に入りました。
これらは、メーカーの工場からの直送です。
そのため、大型トラックできました。
 この直送は、今から約20年前から続いています。
価格を抑えるため、直送、伝票だけは、しっかりとJAを通ってきます。
今回、JAからは何の案内もなく、全農石川の担当者とメーカーの営業マンからだけでした。
それでも、JAに手数料が行くのには??
荷下ろしは、ドライバーと運送会社からの応援で下ろします。
大変な重労働です。
たまたま、晴れていて良かったのですが、天気が悪い場合を想定して、近くの倉庫を御願いしてありました。
おかげさまで、荷下ろしが、終わったら、横殴りの冷たい雨が降ってきました。(^_^)
ほっと、一安心!(^^)!
27.3.5 (1).JPG
 次の日に、別の肥料が入って来ました。
昨年、暮れに入荷していたんですが、作付け品種の変更がつい先日決まり、肥料の交換をしてもらいました。
 うちの場合、JA出荷がほとんどなく、自家販売のため、お客様のニーズに合った品種を作付けするため、急な変更もあるので、それに対応しなければならず、その為の対策もとっています。
 まだ、もう1種類の肥料が、近々入荷予定ですが、これが入れば、今年の稲作も本格的に動き出します。
今年も、おいしいお米がたくさん穫れますように・・・。