8月に入りました。田圃の稲たちも穂が出そろい出しました。
早生は、傾穂期から登熟期に。ひとめぼれ、夢ごこちは出穂、傾穂期です。
コシヒカリは、のんびりとまだ穂がでていません。本当に出るのかな?でも、こしひかり大地が少しずつ出穂し始めました。
 これからの気温がお米の品質や味を決めます。残暑厳しくならないように・・・、熱帯夜にならないように・・・、願ってます。なんと言っても、一番怖いのは、フェーン現象。
 それらに対する対策は、行ってきましたが、自然の気まぐれにはかないません。
 そんな中、今年の天気で育ったお米の食べ比べを企画しました。
お米は、ひとめぼれ、ばんばのこしひかり、夢ごこちです。それぞれの品種特性があり、それぞれのおいしさがあります。その違いを楽しんでいただきたいと思います。
 お気軽に参加してください。わーい(嬉しい顔)


 詳しくは、こちらをご覧ください。
 モニター登録はこちらへ。
 よろしくお願いいたします。(・_・)(._.)