昨日の午前、「おなかが痛いので病院病院行ったら、手術することになった。」と、末娘から連絡があり、びっくり。
 その後、病院の担当医から、「腹膜炎の恐れがあるから、午後から、手術しますが、よろしいでしょうか?危険なのですぐに行います。」と電話があり、急遽西宮へ。
 最初は、みっちゃんに、「昼から、行ってあげたら」といっていたのだが、先生のお話により、むっちゃんも同行。(みっちゃんは方向音痴もあり)
 ところが、昨日は1日。月初めは注文が多く、近くへ嫁に行っている娘の応援を頼んで発送。農作業は北野君たちにお任せで、4時過ぎのサンダーバード電車電車で西宮へ。この週末帰ってくるといっていたのに、われわれが会いにいくことになるとは。


 大阪駅の変わっているのにびっくりしながら、阪神電車(生まれて初めて乗りました)で病院へ。
 途中、娘からメールが、・・・。ほっと一安心。
 病院到着後、主治医から、説明。検査結果待ち。
と、いうことで、むっちゃんは今日帰りますが、みっちゃんはもう1泊。
ここで、みんなが方向音痴なみっちゃんがどうしたら、間違わず帰られるのかの心配がでてきました。
 とにかく、本人が早く元気になることを願っています。