田植えのど真ん中なのに、ご飯を食べる時間よりも寝る時間が欲しい時に、ちょっとの仕事の合間を縫って、トマトの定植をしました。「野菜は、絶対に作らない。」と言っていたのに、リンゴの木村さんに刺激され、自然栽培でトマトを作ることにしました。
 苗は、地元野菜生産者の西濱さんに分けていただきました。(自根の普通栽培の苗です)
 畝は、田植え前の時間のある時に作っておきました。
定植23.5.17-1.JPG トマトのわき芽をとります。
定植23.5.17-5.JPG定植23.5.17-3.JPG 楽しそうに定植。1株だけ、普通に定植、あとは横植。みんな、和気藹々と楽しく作業していました。みんな、初めての経験です。(もちろんむっちゃんも)いろいろ試験しながら、植えてみました。

定植23.5.17-9.JPG 畑のほうがうるさいので、昼寝から目をさました さわちゃんが身をのりだして見ています。さわちゃんだけでなく、近所のおばあちゃん達も興味津々。「どうなったん?明日、雪降るがんね~け?」むっちゃんたちは、今、近所の注目を浴びてます。夏には、おいしいトマトご馳走しますよ。どうぞ、ご期待下さい。(^_^)
定植23.5.17-7.JPG  定植終了。はたしてどんなトマトやナスができるのでしょうか?経過報告をします。
追伸  野菜は絶対に作らない、米一筋だ、と、言っていたのに作ってしまいました。それは、米の自然栽培にヒントが無いかを知るためです。決して浮気はしません。ばんばは米一筋です。そのためにいろいろなことをして勉強します。お客様に喜んで頂けるお米をつくるために・・・。
☆ ここにも載ってるよ(^_^)