あの大雪から、1週間が経ちました。
 あの後、温度の高い日が続いたため、見る見るうちに雪は融けていきました。
 もう2月、立春もすぎたので、春作業の準備を着々と進めています。
 来週からは、有機肥料(農薬を使わないこしひかり)に使う米糠ペレットを作ります。
 それに合わせて、育苗床土の箱詰めも行います。
 事務員から現場の作業員になります。
 鈍っていた体を少しづつ、ほぐしながら本格的な農作業に向かいます。
 今年もお客様に喜ばれるお米が穫れますように・・・。晴れ