25.10.13-1.JPG  8月の終わりから、始まった稲刈りもお陰様で、あと半日となりました。(^O^) 途中、中休みが有りましたが、2ヶ月ほどかかりました。まぁ、計画的なんだけどね(^_^)v


 最後の品種は、日本晴で、遅植えで5月末に田植えした稲です。
加工米として加工業者さんに出荷されます。そのため、今回はフレコン出荷となります。
25.10.17-1.JPG フレコン出荷のための検査サンプルをとる道具です。
25.10.17-2.JPG フレコンの上から、とります。

25.10.17-4.JPG 出荷を待つフレコンです。場所が狭いので早く出荷したいです。


 籾すりも、あと4ha弱となりました。早く場所が空くと良いんだけどなぁ。(^O^)


 ことしの刈り取りは怪我人もなく無事に終わろうとしています。
明日最後の刈り取り、60aほどは,オペレーター谷上君の予定です。
 あと、少しですが怪我のないように願ってます。