ようやく、コシヒカリの刈り取りが始まりました。

コシヒカリは、5月10日以降に田植えしたのですが、今年の高温のため、生育が早まっており、もう刈り取り適期になっていました。


 無農薬、自然栽培の稲刈りを行いました。
 25.9.13-2.JPG 25.9.13-4.JPG

 自然栽培米は、2~3年目の圃場であるのと、初期の段階でイネミズゾウムシの食害を受けたため、茎数も少なく、収量は、・・・・、過去最低?でした。
 昨年、ご購入頂いた方には、今年は、充分、販売出来るかどうかはわからないという厳しい状況で、反省の材料となりました。


 


25.9.14-1.JPG 一方、肥料を施した田んぼは、草と豪雨のため、倒伏し、刈り取りは、草との闘いとなっています。 収量も、イネミズゾウムシの食害で、圃場間によるばらつきがあり、昨年より、少ないことが予想されています。


 それでも、収穫にこぎつけられたことに感謝し、乾燥調整を行っています。


 まだ、刈り取りが始まったばかりですが、今回の台風での被害が少ないことを願っています。
 販売は、収穫が終わり、準備できしだいいたしますので、25年産 こしひかり 各種もよろしくお願いいたします。