週間天気予報から、晴れマークが二つ消えました。(´д`) 

夢ごこちの24年産米在庫が、底をついてきました。
 つかの間の晴れ間に、1枚だけ夢ごこちを刈りました。
 終わると同時に、また、雨が降ってきました。(ToT)


 本来なら、圃場が柔らかく、稲がぬれている状態では、刈り取りを行いません。
生産者としては、やってはならないことだと思います。
1年かかって、汗水流して作ったお米を、ロスの多い水分の高い状態での刈り取りは、やりたくは無かったのだけど・・・。

でも、お客様には、欠品は出来ないと判断して、やむを得ず決行しました。
 お客様に喜んで頂けることが、われわれスタッフの喜びであり、幸せであるから・・・、です。




25.9.3-3.JPG 25.9.3-2.JPG 25.9.3-1.JPG

 刈り取り後の圃場です。クローラーの跡には、水が溜まり、こぼれた籾をカラスが食べにきてます。
 新米 夢ごこち 最初に食べたのは、カラスでした。